摂食障害のホームページ

*

【2】-3 低体重への医療の対応 その4 閑話休題

「過ぎたるは及ばざるがごとし」というコトワザがあります。

医療従事者であれば、
自分が行う医療行為について、
「足りない」か、
「ちょうどよい」か、
「やりすぎ」か、
迷ったことがあると思います。

その試行錯誤こそがその時点での最高の医療行為につながると私は思います。