摂食障害のホームページ

*

摂食障害で耳下腺が腫れるしくみ ④ まとめ

摂食障害の症状である、過食嘔吐、チューイングによって・・・

① 過食・チューイングによって、耳下腺や顎下腺で唾液の産生が活発になる。

② 過食・嘔吐・チューイングによって口内が荒れ、耳下腺や顎下腺で産生された唾液の出口が狭くなったり、過食やチューイングによって咀嚼筋が発達することで、耳下腺で作られる唾液の通り道が狭くなったりする。

こういったしくみで、唾液腺である耳下腺や顎下腺が腫れると思われます。

また、著しいやせを伴い栄養不足が深刻で、蛋白質カロリー異栄養症という状態に陥っている場合にも耳下腺や顎下腺などの唾液腺が腫れる、ということが知られています。