摂食障害のホームページ

*

はじめに

この『医療従事者の為の摂食障害講座カテゴリ』にある投稿は、摂食障害を診ることのある医師(精神科、心療内科、小児科など)、看護師、臨床心理士などの医療従事者の方や、摂食障害に対応することのある専門職の方へ向けて書かれたものです。

摂食障害の患者さんに対応する専門職の中には、教育関係者も勿論含まれます。

摂食障害を克服した今、私自身が過食嘔吐に溺れているときに経験した症状を、客観的に医師の目から見て考察していこうと思います。
医学的知識がベースに無い方や、一般の方にも分かりやすい文章を心がけるつもりです。
専門家だけでなく、摂食障害の患者さん、その家族、友人など、さまざまな人にこのブログを読んでいただけたら幸いです。

そして摂食障害という病気への誤解や偏見が減ったり、難しいとされている治療の推進に少しでも役立てられたら本望です。

西浦可祝(にしうらかしく)プロフィール

西浦可祝画像

西浦可祝(日本摂食障害学会 会員)

1977年 石川県に生まれる。帝京大学医学部卒業。公立能登総合病院、独立行政法人金沢医療センター、富山市民病院、金沢大学医学部付属病院勤務。

重度の過食症、拒食症を相談センターで克服。統括代表就任、現在に至る。
摂食障害・過食症専門の女性医師。

Dr.かしくの過食症克服講座もどうぞ